愛知県岡崎市の不妊治療・体外受精専門のARTクリニックみらい

〒444-2134
愛知県岡崎市大樹寺2-2-2

0564249293
24時間365日対応

〒444-2134
愛知県岡崎市大樹寺2-2-2

24時間365日対応
0564249293
24時間365日対応
0564249293

最近の投稿

当院の治療を通してご懐妊、ご出産された方々から、現在治療中の皆様へのメッセージをご紹介します。院内にも掲示させていただいておりますが、情報公開にご同意いただいたものから一部を掲載させていただきます。

自動精算機でクレジットカードのお支払いができるようになりました

今まで現金精算のみとなっておりました自動精算機が

310日よりバージョンアップしクレジットカードでのお支払いも可能になりました。

今後はクレジットでのお支払いの方も電光掲示板に受付番号が表示されることがございますので

音が鳴りましたら番号をお確かめ下さい

 

 

【クレジットカードでのお支払い時のご注意点】

*ご利用いただけるカードはVISA・MasterCardのみとなります。

*お支払い回数は一括のみとなります。

*サインレスのため高額のお支払いは、受付にてご精算させて頂きます。

*ご本人様名義のカードをご利用ください。

 

 

お待ち時間が少しでも短くなりますよう今後もスタッフ一同努めて参ります。

 

↓アメブロでもブログを掲載しております

http://ameblo.jp/art-cl-mirai/entry-12256028419.html

 

mainvisual

栄養Q&A

2017年がスタートしました。皆さんにとって素敵な1年になりますよう心から願っております。さて12月に交流会が実施された際に、患者様からいくつかの食事や栄養に関するご質問を頂きました。きっと同じような疑問を抱いている方がいらっしゃるのではと思い、この場をお借りしてその際のQAを紹介したいと思います。

Q1.

妊娠をしたい人が摂取したほうが良い栄養素や食品はありますか?

A1.

これを食べれば妊娠できるというスーパーフードは存在しません。そのため毎日地道に様々な栄養素を様々な食品から摂取してください。妊娠するためにはお母さんの体が健康であることが第一条件です。母体の健康状態に比例して卵子の質も左右されやすいと言われています。BMIや血糖値が高めであったり、インスリン抵抗性があるなど食事に関連する指標に問題があれば、食生活の改善をお勧めします。朝食は食べない、またはパンやおむすびだけ、昼は麺類が多く、間食にお菓子をよく食べるといった食生活では栄養が偏り、妊娠するために必要な栄養素が不足しがちになります。基本は主食、主菜、副菜を揃えた食事をすることです。具体的に何をどれだけとったらよいかを判断するには個人の生活習慣や体格によって違うため、もし食事改善をどのようにしたらよいのかを具体的に知りたいとのことであれば、栄養相談のご予約をとっていただきその際に体格、血液検査の結果等を含めて食事のお話ができたらと思います。

 

Q2

葉酸を摂ったほうがよいと聞きますが、食材では何が取りやすいですか?

A2.

葉酸はいろいろな食材に含まれる水溶性のビタミンです。食品では牛、豚、レバーに多く含まれ緑黄色野菜、魚介類にも含まれます。妊娠する予定がある女性はそうでない女性よりも多くの量の葉酸摂取を厚生労働省が示していることは事実です。葉酸は胎児の正常な形成に不可欠な栄養素であり妊娠する前から十分な摂取が必要とされています。多くの食材に含まれる栄養素ですが、熱や胃酸に弱く、一緒に食べる他の食品によっても影響を受けやすい栄養素です。そのため吸収率の良いサプリメントを活用することが推奨されています。ではサプリメントは何を選んだらよいかという疑問が出てきますが、選ぶ際には継続できるポイントであるコスト、安全性(原料や成分)、信頼性(製造元や取扱い業者など)等を考慮しご自身の納得のいくものを選んでください。当院でも葉酸は以前から取り扱いがございますが、最近新たにビタミンDを配合した葉酸のサプリメントの取り扱いが開始しました。気になる方はぜひスタッフに声をかけてください。

 

今回は以上の2つの質問に対する回答を載せさせていただきました。今後も皆様の小さな疑問などにお答えできたらと思っております。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

↓アメブロでもブログを掲載しております

http://ameblo.jp/art-cl-mirai/entry-12239171804.html

味噌汁のすすめ

みそ汁のススメ

とうとう今年も寒い季節が到来したようです。寒さに弱い方にはつらい季節だと思います。そんな時はやはり温かいものを食べて体を温めることです。温かい食べ物といえばスープですが、その中でもみそ汁がわれわれ日本人には手軽で親しみやすいですよね。無理にスープを作るよりいつも飲んでいる味噌汁を少しアレンジして飲んでみてはいかがでしょうか。野菜の種類を変えることでバリエーションは増えますが、そこに大豆製品(豆腐、揚げ、厚揚げ)、肉類(豚肉や鶏肉のスライスやひき肉)、卵といったたんぱく質を入れてみてください。具沢山の味噌汁にごはんといったシンプルな朝食でも、栄養バランスが比較的整ってきます。そしてもう一つ加えてみてほしいのは生姜です。生姜を味噌汁に入れることで血行が促進され体がぽかぽかになるうえ、生姜の辛味や風味で味噌の量を減らすことができます。結果として減塩にもなりますよ。卵巣や子宮を温めるには血流を良好にすることが大切です。外から温めているだけではなく温かいものを口にしたり体を動かすなどして積極的に冷えの改善や体質改善をしていきましょう。

生姜の使い方のポイント!!生姜は生のまま使用すると殺菌効果や発汗作用が期待できます。また加熱すると生で使用するよりも血行促進効果を数倍期待できるとのことなので、目的に合わせて食べ方を変化させるとよいでしょう。味噌汁に入れる場合には具材に火が通ったくらいで加え、少し煮立てると生姜の効果が期待できるとのことです。火の通しすぎも✖です。一度お試しください。
%e3%81%bf%e3%81%9d%e6%b1%81%ef%bc%92

↓アメブロでもブログを掲載しております
http://ameblo.jp/art-cl-mirai/entry-12219409450.html

患者様の声

こんにちは。
今日は当院を卒業された患者様が、卒業時にくださった治療を頑張られている患者様へのメッセージをご紹介したいと思います。
(LINEなどでメッセージを紹介させて頂くことをご了承頂いた患者様のメッセージを掲載しております)

・結婚3年目で第1子を体外受精で授かることができました。タイミング、人工授精を行ってきましたが、うまくいかず、ステップアップするのにすごく勇気がいりました。院長先生をはじめ、スタッフの方に支えて頂き、辛い時も何とか乗り切れました。信頼できるARTクリニックとめぐり逢えてよかったです。(29歳)

・2回目の体外受精で赤ちゃんを授かることが出来ました。1回目ダメだった時は、次もダメなのではないかと不安になりましたが、先生を信じ、周囲に励まされながらここまできました。本当に皆様に感謝しています。(36歳)

・不妊治療には沢山の労力が必要だと思います。心配性な私は余計なことまで考え、疲れてしまうこともありました。でも今思えば、もっと気軽に考えて、もっともっと家族や職場、何より自分を信じて待てばよかったと思います。村田先生をはじめ、優しい看護師さんたちには大変感謝しています。自分の力を信じて頑張ってください!(30歳)

・最初は自分に妊娠が出来るのか不安でいっぱいでしたが、先生のアドバイスを信じ、早期にステップアップした結果授かることが出来ました。辛い時も沢山あるかと思いますが、ご自身の納得できるところまで頑張ってください。応援しています。(30歳)

・結婚3年目。初めての妊娠です。これまで自分で色々な情報を集め、やれる事はやっていたのですが、やれていない事ばかりに目が行き、こちらでも先生に色々と質問していました。先生からの答えは私の予想とは違い、情報ばかりにとらわれ、肩に力が入りすぎていた事に気付かされました。気を楽にして過ごすことが一番の近道だったと感じています。先生とスタッフの皆様もとても温かく、感謝でいっぱいです。(38歳)

・第1子44歳で出産、第2子は47歳で出産予定です。村田先生ならびにスタッフの皆様の尽力のおかげでここまでくることができました。本当にありがとうございました。治療は辛いですが頑張って良かったと子どもの顔を見るたび思います。皆さんも頑張ってください!!(46歳)

・軽い気持ちで通うことにしたクリニックでしたが、卵管造影の結果、卵管水腫が判明。タイミングや人工授精で妊娠出来ると思っていたのに体外じゃないと難しいと言われ、頭が真っ白になりました。でもネットでたくさんの人が頑張っているのを見て、先生のおかげで1回の採卵と移植で妊娠出来ました。不安でいっぱいだと思いますが、みんな人知れず頑張っています!!自分だけだと悲観しないでくださいね!!(38歳)

・1年3ヶ月こちらに通院させて頂き、今回2回目の体外受精にて妊娠することが出来ました。初めは、自分が体外受精までするとは思っていなくて、人工授精を5、6回行いました。検査では右卵管閉塞があり、左卵管も狭いとのこと。1回休みたい気持ちもありましたが、村田先生のリードもあり、スムーズにステップアップ出来ました。常勤で仕事もしてましたが、仕事の都合にも合わせて受診予定を立てて頂き、あまりストレスなく通えました。先生、看護師さんも優しく安心して治療に臨めました。本当にありがとうございました。皆さんも信じて頑張っていけば授かれます♡♡(30歳)

・優しい先生、看護師、培養士さんたちを信じて毎回受診し、無事に妊娠することが出来ました。生理が来るたび、毎回悲しくなったこと、いろいろありましたが、今はすべてがハッピーです。(35歳)

・結婚して3年。なかなか子どもが出来ず悩んでいました。卵管造影検査で卵管が閉塞していたので、卵管鏡下卵管形成術(FT)を受けたところ、自然妊娠することができました。本当に感謝しております。ありがとうございました。(31歳)

また少しずつご紹介できたらと思います。

↓アメブロでもブログを掲載しております
http://ameblo.jp/art-cl-mirai/entry-12213340850.html

卒業声

卒業された患者様の声

こんにちは。

今日は当院を卒業された患者様が、卒業時にくださった治療を頑張られている患者様へのメッセージをご紹介したいと思います。
(LINEなどでメッセージを紹介させて頂くことをご了承頂いた患者様のメッセージを掲載しております)

・いくつも転院してこちらで初めての移植で妊娠できました。先生も看護師さん、スタッフさんも優しく、とても心強かったです。泣いたことも何度もありますが諦めずによかったです。(36歳)

・こちらでお世話になる前の病院では、人工授精に6回チャレンジしましたが妊娠に至らず、「自分は妊娠できないのではないか」と落ち込むことが多かったです。しかし、ステップアップを決め、こちらで体外受精にチャレンジし授かることが出来ました。先生方や看護師の方の温かく寄り添うようなサポートのおかげで前へと進み続けることが出来ました。自分といつかやってきてくれる我が子を信じ続ける事が大切だと思います。(29歳)

・子供は自然に出来るものだと思っていました。まさか私が…と思い治療を始めました。年齢が高いので、妊娠率が低い事実を知り、かえって出来たらラッキーくらいの気持ちで通いました。あまり思いつめないで頑張ってください。(42歳)

・2人目不妊で1年半程授かることが出来なかったので、こちらの病院にお世話になり、1年近くタイミング法を続け、その後2回目の人工授精(タイミングも取りつつ)で授かることが出来ました。不妊の間、夫婦間でギスギス、イライラしてしまうことがありましたが、それを乗り越え、落ち着いた頃に妊娠することができ、夫婦仲良くが一番だなと思いました。(31歳)

・年齢の割に採卵してもなかなか数が少なく、辛い思いをしながら治療が始まりました。グレードがよくても上手くいかない時もあるし、グレードが悪くても上手くいく時があります。通院は大変ですが、ストレスを溜めずに、治療に頑張る自分を褒めてあげて下さい。そして治療ばかりではなく、毎日何かを楽しみながら過ごして下さい。必ず笑顔でいると良い事があるはずです。(34歳)

また少しずつご紹介できたらと思います。

↓アメブロでもブログを記載しております。
http://ameblo.jp/art-cl-mirai/entry-12204996248.html

トップへ戻る