愛知県岡崎市の不妊治療・体外受精専門のARTクリニックみらい

〒444-2134
愛知県岡崎市大樹寺2-2-2

0564249293
24時間365日対応

〒444-2134
愛知県岡崎市大樹寺2-2-2

24時間365日対応
0564249293
24時間365日対応
0564249293
mainvisual

栄養Q&A

2017年がスタートしました。皆さんにとって素敵な1年になりますよう心から願っております。さて12月に交流会が実施された際に、患者様からいくつかの食事や栄養に関するご質問を頂きました。きっと同じような疑問を抱いている方がいらっしゃるのではと思い、この場をお借りしてその際のQAを紹介したいと思います。

Q1.

妊娠をしたい人が摂取したほうが良い栄養素や食品はありますか?

A1.

これを食べれば妊娠できるというスーパーフードは存在しません。そのため毎日地道に様々な栄養素を様々な食品から摂取してください。妊娠するためにはお母さんの体が健康であることが第一条件です。母体の健康状態に比例して卵子の質も左右されやすいと言われています。BMIや血糖値が高めであったり、インスリン抵抗性があるなど食事に関連する指標に問題があれば、食生活の改善をお勧めします。朝食は食べない、またはパンやおむすびだけ、昼は麺類が多く、間食にお菓子をよく食べるといった食生活では栄養が偏り、妊娠するために必要な栄養素が不足しがちになります。基本は主食、主菜、副菜を揃えた食事をすることです。具体的に何をどれだけとったらよいかを判断するには個人の生活習慣や体格によって違うため、もし食事改善をどのようにしたらよいのかを具体的に知りたいとのことであれば、栄養相談のご予約をとっていただきその際に体格、血液検査の結果等を含めて食事のお話ができたらと思います。

 

Q2

葉酸を摂ったほうがよいと聞きますが、食材では何が取りやすいですか?

A2.

葉酸はいろいろな食材に含まれる水溶性のビタミンです。食品では牛、豚、レバーに多く含まれ緑黄色野菜、魚介類にも含まれます。妊娠する予定がある女性はそうでない女性よりも多くの量の葉酸摂取を厚生労働省が示していることは事実です。葉酸は胎児の正常な形成に不可欠な栄養素であり妊娠する前から十分な摂取が必要とされています。多くの食材に含まれる栄養素ですが、熱や胃酸に弱く、一緒に食べる他の食品によっても影響を受けやすい栄養素です。そのため吸収率の良いサプリメントを活用することが推奨されています。ではサプリメントは何を選んだらよいかという疑問が出てきますが、選ぶ際には継続できるポイントであるコスト、安全性(原料や成分)、信頼性(製造元や取扱い業者など)等を考慮しご自身の納得のいくものを選んでください。当院でも葉酸は以前から取り扱いがございますが、最近新たにビタミンDを配合した葉酸のサプリメントの取り扱いが開始しました。気になる方はぜひスタッフに声をかけてください。

 

今回は以上の2つの質問に対する回答を載せさせていただきました。今後も皆様の小さな疑問などにお答えできたらと思っております。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

↓アメブロでもブログを掲載しております

http://ameblo.jp/art-cl-mirai/entry-12239171804.html

トップへ戻る